☆Information☆

【舞台】

★URAZARUコラボレーションシリーズ

『幕末サンライズ』

 ・2022年 12/7(水)〜12/11(日)
 @ザムザ阿佐ヶ谷


 
URAZARUコラボレーションシリーズ
『幕末サンライズ』
2022年12月7日(水)ー12月11日(日)
(JR阿佐ヶ谷駅北口より徒歩2分)
地図
 
2019年に劇団ラチェットレンチにより上演された作品が
今回は2つの劇団のコラボ公演として戻ってきます。
〈ラチェットレンチ〉×〈さるしばい〉のコラボ公演!
※私は〈さるしばい〉チームに出演させていただきます
 
◉脚本:大春ハルオ(ラチェットレンチ)
●演出:三浦佑介(ラチェットレンチチーム)
●演出:太田勝(さるしばいチーム)
 

さるしばいチーム
 
●出演●
阿久津紘平|学習院ひろせ|スヅキハヤツ|矢吹ジャンプ|青山泰菜|猫田にき|迫田圭司|山中隆介|笠貫莉子|伊原夏菜|大屋海|浅野夢彦|川井紀章|貴志灯|鈴野雅之|甲斐優風汰|瑞生彩夏|大根田隼知|臼井恋太郎|空みれい
 
〜タイムテーブル〜
12/ 8 (木) 13:00
12/ 9 (金) 19:00★
12/10(土) 11:00 / 15:00
12/11(日) 17:00
(★生配信アリ)
 
【料金】
前売り4,000円/当日4,500円/配信3,000円
 
チケットご予約はこちらから!
(↑迫田圭司専用予約フォーム)
 
★生配信チケットはコチラ
https://teket.jp/4460/17625
(2022年12月25日(日)23:59までアーカイブ視聴可能)

浦賀沖へ黒船が来航し、及び腰になりつつあった江戸幕府。
泰平の世が徐々に揺らぎ始めたそんな時代に、自分の噺家としての矜持を貫き通そうとしていた柳亭燕枝という男がいた。
その燕枝の元に、一風変わった弟子入り志願者がやってくる。
その名も吉田寅次郎、後の吉田松陰である。
雄大で自由奔放、そして楽天的な寅次郎の、まっすぐな生き方が、悲しくも色あざやかに日本の夜明けを変えていく。
幕末を駆け抜けるように生きた、偉大な先生と、その教え子と、友のお話。


 
本がまぁとにかく面白い!
私は主人公の友人役をわちゃっとやらさせて頂きます♪
見終わった後はきっと明るく
隣の人と未来を語らいたくなることでしょう^^
〜 面白きこともなき世に燕鳴く 〜
是非是非ご覧ください!